サポート体制

WiMAX販売会社のサポート体制

WiMAXをはじめて購入するという人にとって、使いはじめるとわからないことだらけだと思います。この機能はなんんだろう、どうやって使うんだろうなど気になることはいくらでもでてくるはずです。

 

そんなときに利用するのがWiMAXを購入した会社が提供しているサポートセンターです。決して頻繁に利用はしませんが、困ったときの最後の砦なのでここがしっかりしていないといけません。

 

ここではサポート体制のどこをみておけばいいのかをまとめておきます。

 

電話サポート

まず一番使うことがある電話のサポートです。いわゆるコールセンターですね。まず気になるのはフリーダイヤルなのかとい点です。えてしてサポートに電話をかけるとオペレーターにつながるまでに5分10分かかることもよくあります。そんなときに自分持ちで電話料金を払わないといけないのはバカらしいですよね。

 

そして電話の待ち時間が短いサポートセンターでないといけません。いつ電話してもつながらない会社もありますが、コールセンターの人数が少なくサポート体制が貧弱な会社に多いです。サポートに電話するときというのは本当に困った時で緊急性があるので、いつまでもつながらないというのは本当にストレスです。

 

メールサポート

電話のほかにメールで質問に回答してくれる会社も多いです。メールだと返答はすぐに返ってこないのはしょうがありませんがそれにしても遅すぎる会社もあります。

 

たとえば土日祝日をはさんだので数日遅れて返ってくるのならわかりますが、平日でも3日以上返信がなかったり、ひどいところでは1週間以上音沙汰がなかったりもします。

 

そんな適当なサポートをされては困るのでレスポンスがいい会社を選びたいものです。

 

ネットの口コミを調べる!

さて、電話サポートとメールサポートがしっかり機能しているかですがこれは残念ながら実際に購入してサポートを利用してみないと分かりません。

 

とはいえイチかバチかで購入するのは賢明ではありませんのでまずはネットで情報収集しましょう。適当なキーワードで検索をかけるとサポートのひどさを綴っているブログやTwiiterのつぶやきが多くでてきますよ。それほど皆さん不満が溜まっている証拠でしょう。

 

もちろん中には恣意的な意見もあるでしょう。なのでひとつの意見に左右されずに数で見るようにしましょう。マイナス100点の意見が1つよりもマイナス10点の意見が10個あるほうがサポートが悪いと予測できます。

 

そのように事前に下調べしてあとで失敗したと落ち込まないで済むようにしておきましょう。