@nifty WiMAX

@nifty WiMAX

@nifty WiMAXのキャプチャ画像

総合ランキング第1位!はじめての方に最もおすすめ

 

アット・ニフティといえばインターネット・サービスプロバイダーとして歴史ある企業です。パソコンがダイアルアップ接続だった頃から通信事業者として活躍しているので皆さんの自宅も@niftyだという人も多いでしょう。

 

そんな@niftyがモバイル回線のひとつとしてWiMAXを販売しています。老舗企業らしく料金もお手頃でサポートも手厚く、初心者ユーザーにおすすめできるのが特徴です。

 

またすでに自宅で@niftyの固定回線を使っていたり会員になっていたりすれば、月額料金が安くなるのでお得となっています。

 

→@nifty WiMAXの詳しいキャンペーン情報はこちら

 

@nifty WiMAXの料金体系

*すべて税抜き価格で表示

WiMAX事務手数料: 3,000円
端末料金: 1円
クレードル料金: 無料
送料: 無料
ユニバーサルサービス料金: 2円/月
LTEオプション: 1,005円/月
契約期間: 2年間
キャッシュバック金額: 最大20,000円
月額料金:
ギガ放題プランの場合
1ヶ月~2ヶ月目:3,670円

3ヶ月~24ヶ月目:4,350円
25ヶ月目以降:4,850円

 

@nifty WiMAXのこんなところが良い&悪い

●良いところ
・最安とまではいかないが料金がかなり安い。キャッシュバックも最大2万円と魅力的で、月額維持費は実質3,500円/月程度になる。

 

・支払い方法がクレジットカード以外にも口座振替に対応しているので便利。

 

・キャッシュバックが8カ月目を過ぎたあたりに受け取れる。数あるプロバイダ会社の中でも早いほうなのでいい。

 

・すでに@niftyの固定回線を利用している人は安く契約できる。

 

●悪いところ
・選べる端末の種類が少ない。最新のW01やWX01やちょっと古いNAD11などのみで、人気があるHWDシリーズは選べない。

 

・毎月、@nifty基本料金250円(税抜)/月が上乗せで請求される。入会の代わりにプロバイダーメールが作れたりブログができたりメリットはあるが、使わない人にとっては痛い出費。

 

 

●まとめ
料金・キャッシュバック受け取り・サポート・支払い方法などなど総合的にみて一番初心者におすすめできるのが@niftyのWiMAXです。

 

WiMAXはただでさえ速度制限やらが分かりにくいのですから契約やプランくらいは分かりやすいものを選びたいものです。とくにはじめて利用する人はサポートを使うことも多いでしょうから、その辺りが安心して使えるという点も大きいです。

 

またキャッシュバックに魅力を感じて購入する人も多いでしょう。なので受け取りやすさという点も評価できます。

 

→@nifty WiMAXの詳しいキャンペーン情報はこちら