WiMAXランキング!はじめてWiMAXを契約する人へ

当サイトでははじめてWiMAXを契約しようと考えている人向けに「何を基準に選べばいいか」「どれがおすすめか」などを分かりやすくまとめて、ランキング形式で紹介しています。

 

  • 料金が複雑すぎてよく分からない
  • 会社によって何が違うの?
  • どのルータを選べばいいの?
  • 結局どれがおすすめなの?

 

などの悩みを持っている方にはぜひとも見てもらいたい内容となっています。

WiMAXランキング5選!

GMOとくとくBB WiMAX

圧倒的な安さをほこるGMOとくとくBBはおすすめNO1です。最大36,000円ものキャッシュバックに加え、最新端末もクレードル無料でゲットできます。申し込み後すぐに端末が送られてくるのですぐにネット環境が使えますよ。

@nifty WiMAX

プロバイダーサービスとして安心感のある@niftyによるWiMAXです。GMOに匹敵するキャッシュバック金額に加えてサポートの手厚さや口コミ/評判の高さもさすがです。支払い方法もクレジットカードだけでじゃなく銀行引き落としも対応しています。

ラクーポンWiMAX

月額料金がめちゃくちゃ安くてお得なのが楽天のラクーポンWiMAX。キャッシュバックはないけどその代わり毎月の維持費が安いんです。また楽天会員ならポイントも同時に貯められるのでお得なサービスです。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

インターネット接続サービスとしておなじみのBIGLOBEから販売されているWiMAX。AmazonのFireHDタブレットが特典としてもらえたり、キャッシュバックもあったりと特典は充実しています。また回線自体の評判も高く満足度も高いようです。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

Webからの申し込みで10,000円のキャッシュバックがもらえrのがBroadWiMAXです。月額料金も安く端末の品揃えも充実しているのでおすすめできます。また、乗り換えを検討している人にも対応しているキャンペーンがありますよ。

 

これから初めてWiMAXを購入しようか検討している人やWiMAXからWiMAX2+へ乗り換えようか検討している人は必見です。とくに専門用語ばかりで訳がわからないという声を多く聞くので、分かりやすく判断基準とおすすめはどれなのかというのを伝授します。
WiMAXの会社やルーターを選ぶ基準というのはいくつかあります。例えばもっとも分かりやすいところで行くと月額料金(月額維持費)です。持ち続けるのにいくらかかるのかというのはもっとも分かりやすい判断基準でしょう。
ただ安ければいいというものでもありません。プロバイダーによっては安かろう悪かろうの会社もあります。ネットの口コミや評判を調べれば不満のコメントが出てくるのも珍しくありません。ですから何か不具合があったときのスポートの手厚さなども判断基準に入れておいたほうがいいでしょう。
一方でキャッシュバックキャンペーンやタブレット無料プレゼントなどの特典を全面的に打ち出している会社も少なくありません。しかしこれの見た目の安さに騙されてはいけませんよ。甘い誘いには罠があります。安いと思って契約したら意外なところに落とし穴があるかもしれません。結局最初にどれだけお得なキャンペーンを受けられるかよりも、トータルでいくらかかるのかというトータルコストを計算するのが賢いです。詳しくはサイトの中で解説していますのでぜひ熟読してから契約するようにしてください。